環境活動の基本理念

基本理念

アキコーポレーションは社会の一員として、地球環境の保全が人類共通の課題であることを認識し、経営の最重点課題の一つと位置付け、事業活動の全域で環境保全に配慮し、行動することにより、住みよい社会の実現に貢献します。

株式会社 アキコーポレーション

代表取締役片倉 純

環境基本方針

アキコーポレーションは半導体製品及び太陽電池材料の販売に関わるあらゆる活動において、地球環境に影響を与える側面を明確にとらえ、継続的な環境負荷の低減を目指して以下に示す環境活動を小規模集団ながら実現します。

  • 1. 地球環境保全のため、地球環境の汚染予防及び向上に努めます。
  • 2. 環境側面に関連した適用可能な法律、規制、協定などを守り、また社内の整備を行い環境保全に努めます。
  • 3. アキコーポレーションが行う事業活動においては環境に影響を与える以下の項目について活動を実施します。
    • ① モノを有効活用します。
    • ② ムダを省きます。
    • ③ リサイクルに努めます。
  • 4. この方針に基づき、環境目的及び目標を設定します。
  • 5. 当社のために働くすべての人に対して環境に関する教育、訓練を行い、環境保全の意識及び能力の向上を図ります。
  • 6. この環境基本方針は、社内外のあらゆる人が入手可能なように公表します。

 ※当環境マネジメントISOは、本社にて取得されたものです。

2018年9月28日

株式会社 アキコーポレーション

代表取締役片倉 純

2003年12月26日
ISO14001:1996を認定取得しました
2009年12月26日
ISO14001:2004を認定取得しました
2017年11月21日
ISO14001:2015を認定取得しました
登録証